高野インタビュー

◆資格 社会福祉士・柔道整復師・簿記
◆好きな療育 レクリエーション
◆趣味特技

読書(向田邦子 三浦綾子)

登山 新潟の山々をよく登ってました。(最近はお休みしています)

◆血液型 A型
◆出身 新潟県

登田:
前職について教えて下さい

高野:
小さな介護施設だったので、運営にまつわる一通りの事をやってました。事務や、患者様の身の回りのお世話、レクリエーションなど。

認知症予防になるレクリエーションは、童謡、唱歌などみんなで歌ったり、折り紙など指先の運動などやってましたね。

最初は頑固だったお年寄りも、楽しく活動していたら次第にやってくれるようになりました。。簡単すぎたら、やってくれない。少し難しいくらいがちょうどいいようですね。

登田:
サンタで働くきっかけを教えて下さい

高野:
元々私は、杉山先生がご自身でお店をやっていた時のお客さんでした。
いつも体調を整えてもらってて。。本当に杉山先生に身体の不調を全部治してもらったという感じです。
杉山先生の紹介でサンタクロースを見学させていただいたのがサンタクロースで働くきっかけです。

登田:
サンタでは事務のお仕事を担当されていますが、いかがですか?

高野:
私は、どちらかというと、サポートをする方が好きなんです。
小さい頃も身体が弱くて、みんなと一緒に遊べなかったり、部活もマネージャーをやっていたりとか。。なので、事務として、しっかりみんなを支えていくのが自分に向いていると思うし、それが何より嬉しいです。
今まで長い間、経理・総務・営業のサポートなど、何でもやらないといけない職場にいましたのいで、これまでの経験を活かせたらいいなと思います。

登田:
福祉業界で働いていて、嬉しかった事はどんな時ですか?

高野:
やはり、「ありがとう」と言われた時です。
どんなにつらい事があっても、その一言で救われます。
いつも、小間使いのように人を使う頑固なご老人がいらして、何をするにしても、やってもらって当たり前、という感じの方がいらっしゃったんだけど、その方が、お亡くなりになる前日に「ありがとう」とおっしゃってくれた事がありました。。
人間、やはり死期を感じる時は、最後に素直な気持ちになってくださるのかなと思って
最後にありがとうという気持を言葉にして下さったのは、本当に嬉しかったです。

登田:
サンタでどんな存在になりたいですか?

高野:
みんなが働きやすい職場を作る人になりたいです。
みんなのサポート役としてしっかり頑張りたいです。

登田:
それでは、いじってほしいポイントを教えて下さい!

高野:
新潟県生まれなので、美味しいお米と日本酒で育った女です。
良く飲みます(笑)
お酒の話、振って下さいね!
宜しくお願いいたします!!

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

070-5089-4383

受付時間 9:00~18:00(日曜・祭日を除く)

お問合せはこちら

障がいの疑問や不安はお気軽にご相談ください…

070-5089-4383

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

矢島 実

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ココロの栄養@ライン

矢島先生の動画配信

ラインに登録して、矢島先生の無料動画でココロとカラダをリフレッシュしませんか?

@lbm9501x
  • ご自身のラインから、お友達追加→「その他」からID検索で入力
  • 友達追加のQRコード