ご自宅でできる

療育動画のご案内

療育シリーズ お勧め動画

金魚遊び
金魚遊びは、様々な疾患、特に発達障害や自閉症、うつ病などの体の緊張が強い方に有効です。便秘にも効果的です。

脊髄散歩
発達障害児、特に緊張が強い子への脊髄散歩のやり方をお教えします。

足浴の意義とやり方
リラックスしながら足に水や土の感触を覚えさせる事により、脳幹を活性化させる方法をお教えします。

ほぐしマッサージ
発達障害の子の多くは、身体の緊張が強いです。自宅でもできるほぐしマッサージの方法(身体への触れ方)をお教えします。

 

腸マッサージ
発達障害児の多くは、腸のトラブルがあります。また、難病やガンの方のお腹も非常に硬いです。お母さんができる腸マッサージをお教えします。

まずは発達障害や自閉症はハイハイを見よう
発達障害や自閉症になる子ども達には、様々な共通点があります。幼少期にそれを見つけて、適切な指導をしてあげれば、多くの子ども達が回復します。まずはハイハイを見て下さい。

その他の療育動画
酸素不足を解消するには 肺を広げて酸素を取り込もう!自分の手で自分の体重を支えて動く雲梯がお勧めです。
■足裏の反射の確認とその調整 足の裏を触ると、指が反ったように反応する場合、バビンスキー反射が残っています。重心が安定しない歩き方になると、様々な病気を引き起こしたりします。その調整方法をお教えします。
■身体の硬さを調べる方法 発達障害児やうつ病になる方は、体が硬いという共通点があります。 ですので、ご家庭で簡単に体の硬さを調べる方法をご紹介します。是非、お子さんやご家族の体の硬さを調べてみて下さい。
■身体が硬い子の後ろ側の緩め方 ストレッチボードを使い背面を緩める方法をお教えします。
■学校の授業についていけない子の問題点の一つは

人との距離感も、黒板の板書も、バランス感覚を整える事により改善できます。その方法をお教えします。

質問シリーズ

動画名 内    容
■発達障害はどうしておこるの? 脳の疾患、環境、ストレス、食生活(ミネラル)が考えられます。
どうしたらよくなるのかという事を一緒に考えましょう
■3歳になっても言葉が出ない 安全・愛されている、と伝える事ができていますか?
電子音に子守りさせない。親が憧れの対象となりましょう。
■膝が内側に入っていて、歩き方がおかしい 山登り、アップダウン多い所歩く。
ふくらはぎのマッサージ・伸ばす、かかとの調整、お尻を鍛える事が大切。
■歩き方がおかしい子の、おしりの鍛え方Ⅰ ブリッジの紹介
■歩き方がおかしい子の、お尻の鍛え方Ⅱ 亀のポーズの紹介
■偏食がすごい 味覚異常を直す。亜鉛が原因。ふりかけ、味噌汁、ダシで改善。
手間暇かけたスローフードで改善
■食が細い 姿勢が悪くて、内蔵を圧迫していないか確認。
脳にストレスを感じている可能性があるので、その原因を探る
■自分の物語の世界に入って戻ってこれなくなる

気にしなくていい。イマジネーションOK!右脳が働いている証拠です。
左脳も鍛えましょう!
※恐怖があって、自分の世界に入っている場合は別です。スキンシップを取り、安心させてあげましょう。プールや銭湯など、肌の触れ合いが有効

■斜視を治す良い方法は? 左右の目の運動について解説
■斜視を治す方法Ⅱ 具体的な目の運動についてご紹介いたします。
■不登校ですがどうしたら学校に行ってくれますか? 学校は行っても行かなくてもいいと思う。どうしたら行きたくなるか子供と一緒に考えましょう。親御さんの愛情不足の時に子供はグレる。一緒にいる時間を作りましょう。
■運動の苦手意識を取るためにはどうしたらいいですか? とにかく外遊びをたくさんしよう!
■記憶力が悪いのをなんとかする方法はありますか パート1 リラックスしていない。手汗かく子多い。
カフェインをやめましょう。皮膚の緊張とる。マッサージが有効
■パート3 5秒吸って5秒止める5秒吐く呼吸法紹介
100ペグの記憶法
■保育園でお昼寝の時間に寝ない 暗くする。心がおだやかになる金魚運動、こども整体がお勧め。
砂糖やカフェインを取らない。
■すぐに嘘をつく ご褒美でつらない。過程をほめよう
■自傷行為をやめさせるには 自傷行為をしてしまう根本原因を考えます。
■目が合わない 発達障害の子は聴覚優位で生活している事が多い。愛情を伝えよう。
■誉めて育てるのは正しい? 誉め方について解説します。
■何でも口に入れてしまう。 止めさせた方がいいのかを説明します。根本原因を考えます。
■文字は読めるが文章は読めない 遠近感覚を養う事が必要です。その方法について解説します。
■文字は読めるが文章は読めないⅡ 文章が読めない子のプリント学習の進め方を説明します。
■自宅でできる発語トレーニングはありますか?

中耳炎やアレルギーで耳が聞きずらくなっている子の改善方法と、発語はしてるが言葉が聞き取れない子の改善方法を説明します。

■聴覚過敏の子への対応で気を付ける事はありますか? 頭蓋骨の緊張を取るために行う事とは
■子どもの絵から読み取れる事 子供が描いた絵から、発達段階や、心を読み取ります

お悩み相談 動画で回答申し込みフォーム

矢島代表が動画でお悩みにお答えいたします。以下のフォームに必要事項を記入し、送信ボタンを押して下さい。動画で回答した場合は、メールにてその旨をお知らせいたします。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@momimomi.jp

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

070-5089-4383

受付時間 9:00~18:00(日曜・祭日を除く)

お問合せはこちら

障がいの疑問や不安はお気軽にご相談ください…

070-5089-4383

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

矢島 実

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ココロの栄養@ライン

矢島先生の動画配信

ラインに登録して、矢島先生の無料動画でココロとカラダをリフレッシュしませんか?

@lbm9501x
  • ご自身のラインから、お友達追加→「その他」からID検索で入力
  • 友達追加のQRコード