発達障害改善・療育なら千葉市の児童発達支援

サンタクロース Jr もみの木 ファクトリー    

〒263-0053 千葉県千葉市稲毛区柏台1-5-101
稲毛駅からバス「ファミールハイツ」下車徒歩1分

ご予約・お問い合わせはこちらへ

043-215-7139

発達に遅れのある子たちに
食育・運動・整体・右脳
の療育を取り入れています。

また、サンタクロース独自の
発達検査表
を使うことで、
子どもの状態をしっかり把握でき
何をすれば良いかがわかり
お母さんたちも安心して療育出来ます


療育でより効果を発揮するには
ご家庭でのサポートも
大切になります。
お母さん達の学びや相談支援にも
力を入れております。


数多くの子どもたちが
大きな成長
を見せています!

数多くの子どもたちが
奇跡的な伸びを見せています!

 

言葉が増えただけではなく、運動面・精神面でも成長しました!

T・0君 (当時6歳)千葉市稲毛区(仮称)

右脳レッスンでは直観力や記憶力を養います

 
言葉の遅れを心配し、サンタクロースに通う事にしました。
右脳トレーニングのフラッシュカードのおかげか、沢山の物の名前をインプットして、またそれをアウトプットできるようになりました。通い始めて約一年経ちますが、だいぶ成長しました。

親の私も大変勉強になりました。また体幹を鍛えるための運動能力も伸びて、鉄棒やうんていや自転車が大好きになり積極的に取り組むようになりました。バランス感覚と自信がついたおかげか、学習意欲もつき、ひらがなの読み書きも積極的に取り組むようになりました。これからも親子共々よろしくお願い致します!
 
【特にどのような療育で効果が出たと感じますか?】
・右脳療育・運動療育・こども整体

丁寧な対応に感動!

癇癪がなくなり、楽しく通う事で出来る事が増えました!

北見咲弥さん(当時5歳)千葉市美浜区

跳び箱も沢山跳べるようになりました


癇癪を起す、言葉がつたない、待てない事を心配し、サンタクロースに通う事にしました。
今は、癇癪はなくなり、言葉もかなりはっきり話せるようになりました。サンタクロースに通う事にして本当に良かったです!

【効果が出てきたと感じたのはどれくらい経ってからですか?】
・半年くらい
【特にどのような療育で効果が出たと感じますか?】
・右脳療育・運動療育・前向きな声掛け等メンタルトレーニング
 

どんどん挑戦してできる事が増えました!

S・K君 (当時6歳)千葉市稲毛区(仮称)

こども整体で体の緊張を取っています

 

療育相談所のテストにて、息子の言語が2歳も遅れていると知り、とても焦りました。男の子だから多少の言葉の遅れは仕方ないのかなと思っていましたが、周りの子の言葉の成長・友達同士の会話に息子がついていけるのか心配でした。通って約3カ月ですが、友達とのコミュニケーションの様子や、何に興味を持っているのかをしっかり見て下さり、息子の様子を細かく支援して下さるので、親としても安心ですし、息子がどんどん挑戦してみたり、きる事が増えたりと、成長を感じられる日々で嬉しいです。
 
【特にどのような療育で効果が出たと感じますか?】
・食育指導・運動療育・温熱療法・こども整体

まずやってみようという諦めない姿勢で取り組めるようになりました!!

E・H君 (当時4歳)千葉市花見川区(仮称)

どろんこ遊びや自然の遊びを大切にしています

 

まずやってみようという諦めない姿勢で取り組めるようになりました!!
◇言葉の発達が遅く、一方的なコミニュケーションである。
◇鉛筆などを上手に握って書けない。
このような事から、サンタクロースの療育を受ける事にしました。通い始めてから2・3ケ月たったくらいから徐々に、言葉でコミニュケーションがとれるようになっり、一方的な会話ではなく言葉のキャッチボールが上手にできるようになってきました。1年前とは別人です。サンタクロースを選んで本当によかったです。

【特にどのような療育で効果が出たと感じますか?】
・右脳療育・運動療育・前向きな声掛け等メンタルトレーニング

なぜ、そんなに効果を上げることができるのでしょうか?

その秘密は6つあります

脳の発達段階に応じたレッスン

人間の脳は3層構造になっています。その脳の発達に合わせた遊びや療育がプログラムされています。飛躍的に子ども達が伸びる理由がここにあります。

自然体験と泥んこ遊び

幼少期は水遊びや泥遊びをどれだけやったかが脳の神経を発達させます。約1ヘクタールある畑と田んぼで様々な自然体験。ドジョウ採り・たけのこ堀など多数。

食育アドバイザー国光美佳先生

食育アドバイザー国光美佳先生から直接食育のアドバイスをもらったり、その指導法にそって食事のアドバイスやミネラル補給のアドバイスをします。

こども整体で体の歪み改善

発達障害のある子どもたちの多くは、姿勢が悪く体がゆがんでいます。これを早期に改善することで脳への血流が改善!
鍼灸整体アクアと連携。

飛谷こども研究所と「右脳教育」

当社では、療育にかかわるすべてのスタッフが飛谷ユミ子先生の「右脳教育」の研修を受けています。発達障がいの子たちの「個性」を伸ばします。

オリンピックトレーナーの運動法

元トライアスロン日本代表トレーナーで、日本体育協会公認のオリンピックトレーナーでもある矢島が考案した様々な運動療法でバランスと脳の働きをアップ。

私たちは一人でも多くの子どもたちをサポート
できるように日々努力しています。

ぜひ、私たちと一緒に
子育てしませんか?

専門家の方々からも推薦して頂いております

育生会横浜病院院長 医学博士

長堀 優 先生

発達障害のお子様の改善とオリンピック選手の育成に関わる矢島実さんとの対談が、YouTubeにアップされました。これからのご活躍を期待しております。
https://youtu.be/tS7dqyCeJbs

北千葉整形外科 統括部長

橋川 拓史 先生

矢島先生とは長年親しくしてしております。子どもたちにとってサンタクロースは、きっと居心地の良い場所となっているでしょう。整形外科的な問題で困ったときなどにアドバイスさせていただいております。

ゆうクリニック院長 

増田 祐有子 先生

代表の矢島さん、ご自身も重度障がいのお子さまを抱えている経験から、本当に親身になって障がいの子どもたちに接していらっしゃいます。一人一人の良さを伸ばしてくれる方です。応援しています。

トライアスロン日本代表
オリンピック3大会出場

上田 藍 選手

以前、ボランティアで特別レッスンをさせて頂きました。サンタの子供達は、みんなイキイキと楽しそうなのが印象的でした。私も夢実現に向けて、いつも右脳トレーニングをしています。是非サンタで頑張って下さい。

構造機能科学研究所 理学博士

鈴木 正夫 先生

私は長年、皮膚やアレルギーに関して研究をしてきました。その結果、皮膚・腸・脳が密接な関係にあることが解りました。矢島先生は発達障害のお子さんの肌や腸に注目しているので、変化が楽しみです。

筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター 准教授.

中島 幸則 先生

子供達の楽しそうな笑顔、先生の丁寧な対応、もっと昔からあれば、私の娘も…と思うような教室です。お子さんのことは1人で悩まず、矢島先生に話を聞いてもらうだけでも何かが変わると思います。

敬愛大学経済学部経済学科教授

藪内 正樹  先生

敬愛大学経済学部経済学科教授 藪内正樹

前職の経験を生かし、7年前から大学で中国ビジネス論などを教えています。最初に担当したゼミでADHDの学生に出会いました。話し相手となった私に、彼は多くのことを教えてくれました。中学では3年間同じだった担任が、躾だと言って怒鳴りつけたり叩いたりしたこと。高校では生徒から、お前みたいなガイジは死んだほうが親も喜ぶと言って頭を踏まれたこと。そして、何度も同じことを言ううちに言葉がきつくなる私に、鏡に映したように反撃してきて言い争いになり、結局彼が言う通り、私は不必要に気が短いということも納得させてくれました。 
 
日本社会の障がいに関する認識は、やっと広まってきたと思いますが、まだまだ足りません。日本で何らかの障害を持った人の人口比率は7.4%、13.5人に一人です。だったら、友人や親戚の中に一人以上いるのが当たり前なのに、そのような実感がないのは、話題にすることが避けられているからに違いありません。また、先天性障害は、民族や経済水準には全く無関係に、世界中で同じ比率で現れるそうです。なぜ先天性障がいが現れるのか、議論を重ねた末、世界の専門家たちが一致したのは、人間に優しさを忘れさせないための、神様(天)の贈り物だということです。
 
サンタクロースは、まだ障がいを十分に受け入れられていない日本を、変えていく大きな力となると思います。ぜひ応援させていただきます。

新着情報

♦児童発達支援(0歳~6歳まで)の新規ご利用希望の方は、随時ご案内中! 

 お問い合わせフォームからご連絡ください。

社会福祉士の実習生の受け入れをスタートしました!!
 お問合せ・お申込みは、お問合せフォームからお願いいたします!

生活介護(19歳以上~)ご利用希望の方随時受付中!! 
 ※高校生の方は進路指導の先生を通して、実習にお越しください。

サンタクロースのメソッドを自宅で行いたい方向けのセミナー
(一般社団法人発達改善支援協会)

自宅でできる療育動画&発達の遅れを取り戻す方法

金魚遊び
金魚遊びは、様々な疾患、特に発達障害や自閉症、うつ病などの体の緊張が強い方に有効です。便秘にも効果的です。

脊椎散歩
発達障害児、特に緊張が強い子へは、背中をよく触ってあげる事が緊張を緩める有効な方法です。脊椎散歩のやり方をお教えします。

足浴の意義とやり方
リラックスしながら足に水や土の感触を覚えさせる事により、脳幹を活性化させる方法をお教えします。

保育所や幼稚園・小学校との連携『保育所等訪問支援』

サンタクロースでは、身体に障がいがある子どもには整形外科と連携したり、発達に遅れや障がいがあるお子様の幼稚園や保育園などに月に1回程度訪問したりして、先生方と子どもを伸ばすための支援方法を話し合ったり協力連携する体制が整っています。ですので、安心してお任せください。

サービス利用のお問合せ

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:sample@yamadahp.jp)

テキストを入力してください

サービス紹介

放課後等デイサービス
サンタクロース
児童発達支援
サンタクロースJr・もみの木
生活介護
サンタファクトリー
保育所等訪問支援
サンタクロース・Jr

その他の支援やサービス

スタッフ募集

保育士の方や児童指導員資格をお持ちの方を募集しています。ぜひ一度見学にいらして下さい。

ボランティア

子どもの成長を応援する仕事を体験してみませんか?様々なことが学べます!社会福祉士の実習も受付!

イベント報告

施設のイベントや、スタッフの研修会などの様子がご覧いただけます。イベントは、クリスマス会をはじめ、芋ほり、味噌作り、泥んこ遊び等

サンタ便り

施設からのお知らせや活動記録として定期的に発行している「サンタ便り」のバックナンバーがご覧いただけます。
療育知識も公開しています。

当社ではコロナ対策に向けて下記のような対策を取っております

1 スタッフ全員の体温チェックと消毒の徹底
2 体調が良くないスタッフや体温が37.5度以上のスタッフは出勤いたしません
3 スタッフは常にマスクをしながら療育を行います。
  (レッスン内容によってフェイスシールドをりようする場合がございます)
4 各レッスンが終了後、手すりやドア、テーブルなどの消毒を実施しています。
5 感染者が出た場合は、保健所の指示に従い対応します。
6 スタッフは昼食時などでも、1m以上の距離をあけて、15分以上接しないようにします
7 教室には、ウイルス退治のためのオゾン発生器又は加湿器を設置しています。
8 教室では、1時間に2回以上の換気をしています。
9 その他、コロナウイルスに関する必要なことをすべて行うよう徹底しております。